JGC修行プラン(1) 東京-中部4レグ修行




※本記事は昨年秋頃に投稿していたものですが、Wordpress移行に伴い画像の不具合等が生じたため修正・再投稿したものです。修行プランそのものの多くは現在も利用できますが、詳細な時刻等多少異なる場合があります。予約の際にはJAL ホームページでお確かめの上ご計画ください。

こんにちは、やたがらすです。

今回からJGC修行プラン編を始動します!

本シリーズでは、東京羽田を拠点に回数修行を行うことを想定して、コストを抑えつつも楽しめるようにやたがらすが考案した修行プランをご紹介していきます。

そのうちいくつかは、実際にやたがらすが実行しようと考えている行程です。

また羽田以外の空港(伊丹空港など)を拠点とする方でも、少し変えるだけで活用できるプランも多くあるはずです。

こんな修行も面白そうだなど思いながら楽しんでいただければと思います。

前書きはこれぐらいにして、初回にご紹介するプランはその名も

東京-名古屋4レグ修行
です。

16



文字通り、東京と名古屋を1日で2往復、計4レグ搭乗しようというプランです。

ただしこのプラン、単純に往復するだけでは実行できず、一工夫必要です。
そして意外と知られていない穴場かつ面白い行程だと思っております。

これまでの記事で、羽田-中部線が格安で回数修行にも使えるのではないかと何回かご紹介しました。
(実は本記事執筆のための布石だったのです!)

参考記事
[格安路線を探せ!] 羽田発 全路線の先得運賃を徹底比較!(1)
[格安路線を探せ!] 名古屋発 全路線の先得運賃を徹底比較!(6)

まず羽田-中部線の時刻と先得運賃を確認しましょう。
2019年1月某日について検索しました。
1
2
羽田-中部線では一日4往復運航されています。

羽田 08:15 → 中部 09:15 6,500円
羽田 19:10 → 中部 20:15 6,500円
中部 07:50 → 羽田 08:50 6,500円
中部 20:45 → 羽田 21:45 6,500円

しかしこの羽田-中部線では1往復しかできません。

羽田から出発した場合は
羽田 08:15 → 中部 09:15 6,500円
中部 20:45 → 羽田 21:45 6,500円

中部から出発した場合は
中部 07:50 → 羽田 08:50 6,500円
羽田 19:10 → 中部 20:15 6,500円

となり、朝に往路1便、夜に復路1便となってしまうため、修行としては使いづらくなってしまいます。

そのため回数修行としてご紹介している例が少ないのではないかと思います。

しかしやたがらすは気づいてしまいました。

成田-中部線と組み合わせたらいいのでは??

実は成田-中部にもJALが就航しているのです。
その時刻表と運賃がこちらです!
3
4
成田-中部線も1日に2往復運航されています。

成田 10:25 → 中部 11:40 6,650円
成田 18:30 → 中部 19:50 6,650円
中部 08:20 → 成田 09:30 6,650円
中部 14:50 → 成田 16:50 6,650円

この2往復を、先ほどの羽田発着路線と組み合わせると、次のようになります。

羽田 08:15 → 中部 09:15 6,500円
中部 14:50 → 成田 16:50 6,650円
成田 18:30 → 中部 19:50 6,650円
中部 20:45 → 羽田 21:45 6,500円

まず羽田を朝08:15に出発し、中部に09:15着。
5時間35分の間をおいて、14:50に中部空港を出発、今度は成田へ向かい、16:50分に着きます。
1時間40分成田で過ごし、18:30に折り返し中部へ。
中部に19:50分に到着し、55分後にラスト羽田へ飛び、到着は21:45です。

ではいくつか補足ポイントを追加していきます。

・国内線なのに国際線機材で修行!
先ほどの時刻表・運賃の画像を見て違和感を感じた人もいるのではないでしょうか?
国内線を検索したとき、クラスJは次のような赤いマークで表示されます。
11
しかし時々白いマークで表示されたものもあります。
12
この白で表示されている便は、国際線仕様機材で運航されている便となります!
13
これはBoeing 737-800機(73H)の国際線仕様機材のシートマップです。

羽田-中部線で予約した場合普通席はエコノミーとなりますが、クラスJを選択した場合はビジネスクラス座席になります!

つまり当日空港でクラスJの空きがあれば、プラス1000円でビジネスクラスを体験することができてしまいます!
14

またシートスペックを見てみると、ビジネスクラスシートでは全席、エコノミークラスシートの一部でもPC電源が利用可能です。

回数修行では基本的に国内線のみとなってしまいますが、国際線使用機材での運航路線をプランに取り入れることで一層面白い修行になるかと思います。

・乗り継ぎ時間に名古屋を満喫しよう!
1レグ目から2レグ目の中部空港での乗り継ぎは5時間35分です。
この長い待ち時間を利用して、名古屋観光が可能となります!
5
セントレアからは名鉄線が走っており、名古屋まで1本でアクセスできます。
6

セントレアから名古屋駅までは約30分しかかからないため、往復で約1時間。
セントレアで過ごす時間を計1時間としても、名古屋市内で3時間半過ごすことができます!

みなさんは名古屋で何をしたいですか?
名古屋城で金のシャチホコを見るとか。
7
名鉄線の神宮駅で降りて、熱田神宮に行ってもいいかもしれません。
8
しかし何より名古屋へ行ったら、名古屋グルメを満喫したいものです!
味噌カツとか
9
ひつまぶしとか
10
他にもきしめんや名古屋コーチン、台湾まぜそばなどなど挙げたらきりがありません。

名古屋は見どころやグルメが豊富ですし、修行で訪れるなら是非満喫したいところです。

・まとめ
今回ご紹介したプランは、東京-中部を2往復し、一日で4レグ稼ぐ行程でした。

羽田 08:15 → 中部 09:15 6,500円
中部 14:50 → 成田 16:50 6,650円
成田 18:30 → 中部 19:50 6,650円
中部 20:45 → 羽田 21:45 6,500円

また中部発着でも同様に搭乗できますので、セントレアを拠点とする方も是非参考にしてください!

[追記]
2019年1月、当プランを実践し修行記としてまとめております!是非こちらもご覧ください。
[JGC修行第1弾] 国際線仕様機で行く東京-中部4レグ修行 ~まとめ&考察~



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です