JAL特製ハーゲンダッツを求め弾丸フライト!navi特典航空券前日予約でいざ羽田DPラウンジへ

↓シェア:

ここ数日、SNSで話題となっているJAL特製ハーゲンダッツ。JAL国際線機内食のデザートで提供されているものです。

2019年12月に搭乗した羽田発パリ行きの機内でいただいたJAL特製ハーゲンダッツ。JALからのメッセージが一層旅をたのしくさせてくれます。

なぜこれが話題になっているかというと、なんと羽田空港のJAL国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジ(DPラウンジ)で提供されているそうなのです!

元々羽田空港DPラウンジではJAL特製カレーパンなど充実した食事サービスが提供されていましたが、ハーゲンダッツは前代未聞です!
悲しいことに現在国際線の大半は運休中。せっかくのハーゲンダッツの在庫も持て余してしまっていたのでしょう。

さて当方2019年にJGCプレミアを取得しており、DPラウンジの利用資格を有する身です。

[JALマイル修行] JGP達成! 80レグ全行程と総コストは? 結局JGP修行ってするべき?

せっかくDPに入れるのだから是非とも食べに行きたい!
スーパーに売っている200円ぐらいのハーゲンダッツではなく、JALのメッセージ入りのものを!

ということで、土日の週末前日の金曜夜、急遽週末に羽田へ飛ぶことにしました!

JALダイナミックパッケージ では次のようなGo to対象商品を販売しており、できれば活用したいところ。

しかし宿泊付の2プランは、前日ということもあり3万円以上のお値段。日帰りプランはそもそも3日前までの予約で門前払いです。

これではGo toのメリットは少ない。かといって特便割引やスカイメイトを利用しても往復2万円以上。ハーゲンダッツ100個ぐらい買える値段はちょっとなぁ…。

悩んだ挙句、あれを思い出しました!
学生の特権、JAL navi特典航空券です!

JAL navi特典航空券は、学生のみが発行できるJAL naviカード所有者のみが利用できる特典航空券です。
国内線であれば片道たったの3000マイルで利用でき、かつ前日23:59まで予約可能。

これを使えないだろうか?

そこで私の最寄り空港である伊丹空港発着羽田行きの航空券を検索したところ、、、

空席あるじゃないですか!それもほぼ全ての便で!
これで迷うことはありません。海外旅行の目途が立たずマイルが余りまくっている今日、ここで使わない選択肢はありません!

また日帰り往復でも良かったのですが、せっかくならGo toも利用してしまえということで、別途都内にてホテルを確保。

JALハーゲンダッツを求め、週末弾丸フライトが確定しました。

果たして本当にハーゲンダッツに出会えるのか?
続報もお楽しみに!
(Twitterでもリアルタイム投稿していますので、よろしければそちらもご覧ください)

↓シェア: