JAL特製ハーゲンダッツ食べ放題!羽田ダイヤモンド・プレミアラウンジ現地調査レポ(速報版)

↓シェア:

JAL羽田ダイヤモンド・プレミアラウンジで提供を開始し話題となっているJAL特製ハーゲンダッツ。
昨日投稿した記事の続きとして、実際に羽田ダイヤモンド・プレミアラウンジでの現地調査結果を公開します!

さあJAL特製ハーゲンダッツの正体は如何に??

JAL特製ハーゲンダッツを求め弾丸フライト!navi特典航空券前日予約でいざ羽田DPラウンジへ

2020年11月15日11:30頃、羽田空港第1ターミナル北ウィングにあるJALダイヤモンド・プレミアラウンジにやってきました。
羽田のJAL DPラウンジは、北ウィングと南ウィングの計2箇所。
北側は主に北海道・東北・中部・関西方面へのフライト利用者向け。とはいいつつも行先によらず両方とも利用可能です。

ラウンジに入り、早速ハーゲンダッツがないか捜索。

ありました!ハーゲンダッツ発見です!
バニラとストロベリーの2種類ありますね。
ちゃんと残っているかな?

心配御無用!ちゃんとありました!
しかしバニラは余裕があるものの、ストロベリーは残りわずか。
人気のある味は早めになくなってしまうかもしれません。

というわけで、まずはストロベリーからいざ実食!

サイズは小さめ、スーパーで1箱6個入りで売っているタイプのようなものです。1カップあたり100円前後かな?
しかし視点をすこーし右にずらすと…

JALの旅を、ハーゲンダッツとともに。
JAL flight with Hägen-Dazs

正真正銘、JAL特製の品です。
このメッセージがあるだけで一層空の旅が楽しくなります。

ラウンジの珈琲とともに

あっという間に食べ終わり、つぎはバニラといきましょう。

たくさん余っていたバニラですが、これも十分美味しいですよね。
今度はお紅茶とともに。

よくラウンジのビールまたはJAL特製ビーフカレーとともに飛行機の写真を投稿する”ラウンジおじさん”がネット記事にも取り上げられますが、コロナ渦での新ラウンジおじさんの象徴はハーゲンダッツになるかもしれませんね。

新ラウンジおじさんの図
↓シェア: