JGC修行プラン(9) 天草エアラインも利用! 九州4空港周遊修行






こんにちは、やたがらすです。

今回は大分、熊本、福岡、そして天草と九州の4空港を巡る修行プランをご紹介します。



その前に…

みなさん天草エアライン(AMX)はご存じでしょうか?

1

伊丹、福岡、熊本空港をよく利用される方はもしかしたら見たことがあるかもしれません。

機体全体が青く塗られ、前面には目と口のようなものが描かれている何とも奇妙な、しかしどことなくかわいらしいプロペラ機です。

こちらの飛行機、天草エアライン(AMX)が保有しているもので、みぞか号という愛称が付けられています。

4

天草エアラインは熊本県の天草空港を拠点とした、熊本県と天草2市1町、そして民間が出資する第3セクターの地域航空会社です。

1日に天草空港から福岡空港に3往復、熊本空港を経由し伊丹空港までを1往復運航しています。

5

グーグルマップで見ていただけるとわかりやすいと思いますが、福岡空港と熊本空港までの飛行距離は短いです。

特に熊本空港までは、あの伊丹-但馬線よりも飛行時間の短く、列島本土で最も短時間のフライトだと聞いたことがあります。

そしてこの興味深い路線、JALとコードシェアしております。

したがってJALホームページからJAL便として予約・購入することができ、JALマイルも積算されます。

つまり天草エアラインの利用もJGC修行に使えるのです!

やたがらすは前々からこの天草エアラインに惹かれておりましたが、天草という場所もあってこれまで利用する機会がありませんでした。

なのでJGC修行を口実になんとか組み込めないかと考えたプランが、今回ご紹介するプランです。

まず天草エアラインの時刻表は次のようになっています。

 

天草→福岡 ウルトラ先得 福岡→天草 ウルトラ先得
JAL3890 0755-0835 11,400 JAL3890 0905-0940 11,400
JAL3894 1540-1620 11,400 JAL3894 1650-1725 11,400
JAL3898 1755-1835 11,400 JAL3898 1905-1940 11,400
熊本→天草 ウルトラ先得 天草→熊本 ウルトラ先得
JAL3873 1445-1510 5,300 JAL3872 1010-1030 5,300
熊本→伊丹 ウルトラ先得 伊丹→熊本 ウルトラ先得
JAL3880 1055-1210 13,760 JAL3881 1250-1420 13,760

熊本-天草間は距離が短いこともあり、ウルトラ先得運賃が5,300円とかなり好条件な価格です!

しかし天草-福岡間及び伊丹-熊本間は10,000円を超え、高くなってしまいます。

また天草→熊本→伊丹→熊本→天草という運航スケジュールとなっているため、熊本-天草間を1日で往復することは難しく、したところで全体的なコストが上昇してしまいます。

したがって天草エアラインを利用したお得な回数修行を遂行するために、以下をポイントとして計画を考えました。

・天草エアラインは福岡→天草→熊本またはその逆ルートを通しで利用する

・天草エアラインの前後に安め(8000円程度まで)の短距離路線をなるべく組み込む

上記ポイントを基に立てた羽田発着の修行プランがこちらです!

羽田 06:30 → 伊丹 07:40 8,150円
伊丹 08:35 → 大分 09:35 6,560円
大分 10:05 → 伊丹 11:00 6,560円
伊丹 11:55 → 熊本 13:10 7,960円
熊本 14:45 → 天草 15:10 5,300円
天草 17:55 → 福岡 18:35 11,400円
福岡 20:00 → 羽田 21:30 10,090円

7レグで合計56,020円、1レグ当たり8003円となります。

私が評するのもあれですが、この修行はこれまでご紹介してきた修行プランの中でも最も面白く、かつ洗練された行程だと自負しております(笑)

・1レグ目 羽田→伊丹JAL101便の利用
まず1レグ目の便は、以前搭乗記でご紹介したものです。

参考記事
JGC修行にも使える! JAL101 羽田→伊丹 格安便搭乗記(1)
JGC修行にも使える! JAL101 羽田→伊丹 格安便搭乗記(2)
JGC修行にも使える! JAL101 羽田→伊丹 格安便搭乗記(3)

天草エアラインに搭乗するためにはまず福岡または熊本に行く必要がありますが、当然直行便を利用した方が早く、料金も安く済みます。

しかし回数修行をする上ではJAL101便を利用し、伊丹を経由し2レグとした方が1レグ当たりコストは低くなります。

伊丹経由のコスト優位性については下記記事をご覧ください。

参考記事
[格安路線を探せ!] 伊丹発 全路線の先得運賃を徹底比較!(2)

・2,3レグ目 伊丹-大分便の利用
伊丹-大分便は実は伊丹発着路線の中で最も安く、回数修行向けの路線です。

伊丹から熊本へ向かうまでの隙間時間にうまく大分タッチを組み込むことで、レグ数の確保と1レグ当たりコストの抑制が可能となります。

なお伊丹-大分便を最大限に駆使した修行プランも合わせてご覧ください。

・4レグ目 伊丹→熊本はAMXではなくJ-AIRを利用
先ほど天草エアラインは天草→熊本→伊丹→熊本→天草というように運航されているとお話ししました。

しかし伊丹-熊本間についてはAMXのみでなく、J-AIRも運航されています。

むしろJ-AIRの方が主力です。

7

また料金面についてもAMXは13,760円と高めでしたが、J-AIRなら7,960円で済みます。

3レグ目の大分→伊丹便での伊丹到着は11時ですので、AMX便の1つ前の11時55分発J-AIR便に搭乗することができます。

したがって伊丹からさっさと熊本に移動し、熊本で時間を潰すという工夫をしております。

・5,6レグ目 天草での観光時間を確保
今回のプランでは天草15:10着、17時55分発としましたが、15:40分発の福岡を利用することもかのです。

しかし天草に訪れる機会はほとんどないでしょうから、少しは観光できた方が楽しいのではないかということで1本見送る行程としました。

・まとめ
今回ご紹介したのは、1日で九州の4空港を巡り、かつ天草エアラインを利用するという変わり者修行プランでした。

1レグ当たりのコストは8,003円とこれまでにご紹介してきた修行プランよりも若干非効率かもしれません。

しかしたったの1レグ8000円程度でこれだけの充実した旅行ができるならむしろ安いと感じてしまいます。

本記事を読まれた皆さんが面白いと思うかはわかりませんが、私的にはかなり満足したプランで、実際に修行に組み込む予定です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です