JAL特典航空券で行く福岡日帰り旅行(1) 計画・出発編




・前日に福岡日帰り旅行を決定!

こんにちは、やたがらすです。

先日急に飛行機に乗って遠くに旅行したくなってしまい、つい特典航空券を発券して福岡日帰り旅行を決行してしまいました!

しかも今回使用した特典航空券は、以前ご紹介したJALカードnavi会員限定で片道たったの3,000マイルで交換できるという桁違いにお得な特典航空券です。

参考記事
[JALカード史上最強] 圧倒的なマイル還元率と特典を誇るJALカードnaviをご紹介(1)
[JALカード史上最強] 圧倒的なマイル還元率と特典を誇るJALカードnaviをご紹介(2)

JALカードnavi



交換に必要なマイル数が半分以下であること以外、基本的なルールは通常の特典航空券と同様です。

予約は出発前日の23:59までです。

以前は4日前の23:59までとなっていたはずですが、いつからか前日でもOKとなったようです。

やたがらすがふと旅行したいと思ったのが金曜日。

しかし直近で予定が空いているのはその翌日土曜日のみでした。

そこで翌日でも予約が取れる便ならどれでもいいということで、羽田発着便を片っ端から検索することに。

その結果往路は羽田→北九州、復路が福岡→羽田となりました。

1

・JAL371羽田(6:20)→北九州(8:05)
・JAL3301福岡(20:00)1→羽田(21:30)

理論上福岡県に12時間、すなわち丸々半日滞在できることになります。

なお金曜日時点での航空券料金を調べた結果がこちら。

Screenshot_20181116-001718

Screenshot_20181116-001758

普通席で往路が24,690円、復路が29,590円でした。

本来なら合計54,280円かかるところがたったの6,000マイルで搭乗でき、1マイル9円もの価値があったことになります。

通常の特典航空券では片道7,500マイル、JALカード割引でも往復11,500マイル必要となるので、いかにJAL navi特典航空券が凄いのか改めて実感させられました。

JALグループ国内線特典航空券

こういうわけで行先だけ決めて、どこを訪れるか完全ノープランの弾丸旅行をすることになりました。

本シリーズはこの日帰り福岡旅行で訪れたり食べたりしたものを日記的に書き連ねていく予定です。

日帰りながら密度の濃い充実した旅となり、ご紹介したい内容が山ほどあります。

したがって本シリーズはそれなりの回数の更新ととなることが予想されますので、長くはなりますが気楽にお読みいただき、一緒に旅行気分を味わっていただければと思います。

・往路 JAL371便 羽田空港→北九州空港
やたがらすの自宅最寄駅から空港行きリムジンバスが運行されていますが、5時頃に出発する始発便で向かうことになりました。

理由はまず単純に羽田出発時刻が6:20と早いから。

以前JGC修行にも使えるけど滅茶苦茶羽田出発時刻が早いとご紹介したJAL101便伊丹空港行きは6:30発でしたので、今回はそれよりも10分早いことになります。

参考記事
JGC修行にも使える! JAL101 羽田→伊丹 格安便搭乗記(1)
JGC修行にも使える! JAL101 羽田→伊丹 格安便搭乗記(2)
JGC修行にも使える! JAL101 羽田→伊丹 格安便搭乗記(3)

もう一つの理由は空港でクラスJにアップグレードするため!

今回予約したのが前日だったこともあり、確保できたのが3列席真ん中のみでした。

座席表の#が予約した座席です。

Screenshot_20181117-054243

朝っぱらからこれは流石につらいということで、クラスJの空席待ちを狙うことにしたのです。

羽田空港には5:45頃に到着。

空港ロビー内は、早朝にも関わらずお盆の劣化版という具合のものすごい人混みでした。

手荷物カウンターはもはや地獄絵図です。

20181117_054448208

まともに並んだら30分待っても回ってこないのではという混雑。

しかも普段飛行機に乗り慣れていない方も多いようで、ちっとも列が進んでいませんでした。

20181117_054429753

一方でJGCカウンターは空いており、搭乗側も慣れているのか進みが早そうです。

こういう光景を見るとJGCの偉大さを痛感させられます。

さて自動チェックイン機でクラスJの空席待ちを申請して、保安検査場を抜け空港ラウンジへと向かうことにしました。

しかしラウンジに到着すると…

20181117_055605750

まだ開いていませんでした!

空港ラウンジは6:00から営業開始らしく、やたがらすの到着したのは5:55。

コーヒーとクロワッサンを流し込むぐらいはしたかったのですが、飛行機の出発が6:20ということもあり断念。

6時台発便搭乗の際にはラウンジは使えないと思っていた方が良さそうです。

ところで今回搭乗する北九州便は、第1ターミナルの搭乗口3番からの出発でした。

20181117_055840865

この3番搭乗口は南ウィングのまさに先端に位置します。

したがってひたすら3番搭乗口を目指し、数百m移動することになりました。

20181117_055807690

無事到着し、早速機体を撮影。

20181117_055959684

実は上の写真、これから搭乗する機体とは別のものです。

朝6時ですが外はまだ薄暗く、冬に近づきつつあるのだと感じました。

さて空席待ちカウンターではクラスJアップグレードを期待する人がちらほらと。

20181117_055907595

種別Bが1人、種別Cが5人待っている状態です。

ちなみにやたがらすはというと…

20181117_060952603

種別Bです!

もしとっくに解脱したJGC会員の方がいたらクラスJは絶望的だと思っていましたが、なんとか種別トップに君臨することができました(笑)

そして搭乗が進む中ついに!

20181117_061433520

クラスJを獲得しました!

しかも1C席、1列目の通路側というかなりプレミアムな席です!

(そしてこの1列目を獲得できたことが北九州空港到着後大いに役立つことになります。)

元の普通席の真ん中であったことを考えると、プラス1,000円では安すぎるぐらいのアップグレードです。

20181117_060044723

いよいよ3番搭乗口から機内に乗り込み、はるばる九州へと飛び立つことになりました。

・次回予告
福岡に行くことが決まったものの何をするかは一切きめていない状態で、飛行機に乗り込みました。

北九州空港に到着し、ひとまず小倉へ移動し、そこから関門海峡を目指すことになります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です