[ホテル日航大阪宿泊レビュー] 心斎橋の高層階から眺める絶景と豪華な朝食・One Harmony特典

↓シェア:

日本を代表するオークラニッコーホテルズ。数多くあるハイクラスホテルの中でも、関西を代表するホテルがホテル日航大阪です。
2020年9月中旬、Go toキャンペーンやじゃらんクーポン、いらっしゃい大阪キャンペーンを活用し、この豪華ハイクラスホテルに宿泊する機会がありました。

果たしてオークラ・JALグループの看板ホテルはどれほど素晴らしいのか、また会員制度One Harmonyの上級会員ロイヤル・エクスクルーシィブが享受できる特典はどのようなものか。

是非最後までご覧ください!

目次
1. ホテル日航大阪概要
2. Go To, じゃらんクーポン, いらっしゃい大阪キャンペーンで破格のホテルステイを実現!
3. One Harmonyロイヤル・エクスクルーシィブ会員向けホテルオリジナル特典
4. 客室ご紹介:スーペリアシングル 22F西側
5. 朝食:御堂筋を眺めながらアメリカンブレックファストをいただく
6. 大阪の夜景を堪能!31Fバーラウンジ スカイクルーザー
7. まとめ
写真ギャラリー

1. ホテル日航大阪概要

ホテル日航大阪は大阪の中心部心斎橋にあり、大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅と直結。大阪駅や難波駅へ簡単にアクセスできる他、新大阪駅、伊丹空港、関西空港へのアクセスも充実しています。

大阪一の大通りである御堂筋を挟んだ先には大丸心斎橋店。少し南に歩けば、The 大阪といわんばかり、道頓堀とグリコの看板にもたどり着きます。
建物は32階建てと周囲のビルと比べても一段と高く、客室や最上階のバーからは大阪の街並みを一望できます。

そして大阪屈指のハイクラスホテルという名に相応しく、極めて丁寧なサービスが提供されております。
フロントでの丁寧なご対応はもちろんのこと、フロントから客室までの案内、そして客室内では設備や操作の説明など至り尽くせりでした!

2. Go To, じゃらんクーポン, 大阪いらっしゃいキャンペーンで破格のホテルステイを実現!

さて今回私は3つのキャンペーンを活用しました。

  • Go to トラベルキャンペーン
  • じゃらんクーポン
  • 大阪いらっしゃいキャンペーン

Go toトラベルキャンペーンは皆さんご存じの通り、政府の補助金により宿泊料金が一泊一人当たり35%、最大14000円まで割引されるもの。10月1日からはさらに15%の地域共通クーポンも付与されますね。

じゃらんクーポンとは、ここ最近じゃらんが頻繁に配布している宿泊クーポンのこと。Go toトラベルキャンペーンが始まって以来何度もお得なクーポンが配布されています。
今回私はなんと4500円割引クーポンの使用に成功!Go toトラベルとの併用が可能な点が実に嬉しい!

今回宿泊したプランは税込み18000円でした。それが上記2つの割引適用で、なんと7135円となりました!

これだけでは終わりません!3つめ、いらっしゃい大阪キャンペーンとは、大阪府が関西2府4県在住者向けに大阪府内への宿泊を促進するために設けた助成制度。
対象プランでの宿泊により、2500円分のポイント還元と、ホテル独自のオリジナル特典が付与されます。

キャンペーン自体は終了してしまいましたので詳細は省きますが、ここでは少なくとも2500円分の還元があることだけに注目!

この還元により、宿泊にかかった金額は実質4635円となります!安すぎる!!!
こんなにお得にハイクラスホテルに宿泊できる機会なんて他にあるのでしょうか?!

3. One Harmonyロイヤル・エクスクルーシィブ会員向けホテルオリジナル特典 

ホテル日航大阪のホテルオリジナルは次の通りです。

全ステータス
31F エステティックサロン(20%割引)
プチギフト
婚礼料理 ワンランクアップ
スカイクルーザーハッピーアワードリンク50%割引
ボトルウォーター

ロイヤル・エクスクルーシィブのみ
ウェルカムドリンク
スカイクルーザーカバーチャージ無料
会員専用朝食会場のご利用

ただしこの特典はOne Harmony公式サイト、電話予約、あるいはフロントでの直接予約に限り有効です。
したがって今回私が使用したじゃらん等での予約では基本的に特典は利用できません。
しかしながら、なぜかウェルカムドリンクチケットだけ特典としていただくことができました。

オークラニッコーホテルズ全てのホテルオリジナル特典を徹底検証| One Harmony ~専用車での空港送迎から朝食無料まで!~

4. 客室ご紹介:スーペリアシングル 22F西側

ホテル日航大阪の客室には大きく4つのクラスがあります。下から順に

  • スタンダード
  • スーペリア
  • デラックスファミリールーム
  • ニッコープレミアム

今回宿泊したのはスーペリアシングルルーム。
22Fの西側に向いたお部屋です。

公式ホームページの紹介文にはこのように記されています。

「御堂筋」をデザインテーマに、季節ごとに装いを変えるイチョウの葉色を効かせた上質な空間。

“ホテル日航大阪が立地する「心斎橋」。大阪の中心として数々のブランドショップやショッピングゾーンが立地する都会的な空間でありながら、季節ごとに葉色を変えるイチョウ並木が調和の取れた都市空間を形成しています。 スーペリアフロアでは白を基調とした都会的で上質な内装に、季節ごとにイチョウ並木がみせる葉色をモチーフにしたアクセントを各所に配しました。”

客室内の見取り図はこんな感じ

ベッドサイズの幅が大きいですね!
ただし部屋自体は通常のビジネスホテル並みなのかな、という印象。
しかし実際に踏み入れてみると、想像以上に開放的な空間となっていました。

まずは360度カメラで撮影した室内の様子をご覧ください!

窓にぴったりと付けたシモンズ社製ベッドに、ロングソファとカラフルなクッション。
ロングソファのスペースを確保するためか長机や椅子はありませんが、ソファと丸テーブルでPC仕事などをするのも快適です。

間接照明や黄色のクッションは、コンセプト通り御堂筋のイチョウをイメージしているのでしょう。水色のクッションは、窓から見える青空をイメージしているのでしょうか?

またソファ向かい側の壁には40インチ大型液晶テレビが備え付けられています。

もちろんそのままソファに座りテレビ視聴を楽しんでも良いですが、このテレビは前方や左右に画面を動かすことが可能。

従って画面を前に引き寄せ、HDMIケーブルでPCと接続、ダブルスクリーンとして作業効率アップにも活用できます。
HDMIケーブルも借りることができます。(フロントに電話したところ、わざわざ部屋まで持ってきてくださいました)。

さて、窓からの眺望のご紹介です。

西側の客室からは、大阪市内西側の街並み越しに大阪湾や、六甲山地を眺めることができます。また京セラドームなど大阪のランドマークも。
22F客室であれば周囲のビル群よりも高く、素敵な景色が一望できます。
より上層階のフロアでは更に綺麗な光景が待ち構えていることでしょう。

夜の大阪の街はこんな感じ。

夕暮れから日没にかけてのタイムラプス動画

他にも紹介すべきことは山ほどありますが、きりがないので記事末の写真ギャラリーにある客室内画像も合わせてご覧ください。

バズアメニティにはタルゴ社製ソープを採用。

NEXT>>>
5. 朝食:御堂筋を眺めながらアメリカンブレックファストをいただく

↓シェア:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です