[繁忙日限定]ホテル日航金沢の豪華朝食・弁慶朝御膳を実食!朝食ランキング10位のお味は如何に?

↓シェア:

金沢を代表するハイクラスホテル、ホテル日航金沢。

金沢駅東口の目の前、徒歩一分という好立地に、建物の高さが存在感を際立たせている金沢随一の人気ホテルです。

そんなホテル日航金沢は、朝食がとても美味しいことでも有名。トリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!日本人に人気の朝食のおいしいホテル 2020」ではなんと10位にランクイン!オークラニッコーホテルズの中でも特に注目を集めています。

評判の朝食は普段は、加賀の食材を贅沢に使用した和洋食バイキング。しかし、繁忙日に限ってさらに、和食御膳の選択が可能です。
その和食御膳が豪華すぎる!
本記事では和食御膳を中心に、ホテル日航金沢の朝食をご紹介します。

目次
1. 朝食は和洋食バイキングと和食御膳の2種類
2. 和洋御膳朝食会場・弁慶
3. 二段重箱の豪華御膳、いざ実食!
4. まとめ

1. 朝食は和洋食バイキングと和食御膳の2種類

ホテル日航金沢に朝食付きプランで宿泊した場合、通常(主に平日)はバイキングレストラン「ザ・ガーデンハウス」での和洋食バイキングとなります。

形式としてはオークラニッコーホテルズを含む多くのホテルで採用されているビュッフェ形式です。
おそらくトリップアドバイザーのランキングはこちらの評価が主に反映されているのではないかと思います。

一方で、繁忙日(主に土休日)には、日本料理店「弁慶」での弁慶朝御膳を選択することも可能です。

弁慶営業日に宿泊する場合、チェックイン時にフロントにて朝食会場と時間を選択することになります。

参考までに、私は金沢到着が遅く24時頃にチェックインし、かつ全室ほぼ満席という絶望的な状況でしたが、バイキング・和食御膳どちらも選択可能でした。ただし和食御膳は8:00~または8:30~のみ空きがある状態でしたので、なるべくお早めにチェックインすることをお勧めします。

2. 和食御膳朝食会場・弁慶

和食御膳をいただける日本料理「弁慶」は、ホテル6Fにあります。入口ではJALのDPラウンジにもありそうな立派なものが飾られております。

店内には中庭もあり、席の種類もお座敷・寿司カウンターなど様々。
どこに案内されるかは人数や混雑具合によるのでしょう。

今回は一人での利用ということもあり、寿司カウンターでの食事となりました。

3. いざ実食!

席につき簡単に説明を受けると、ほんの数分で御膳が運ばれてきました。

写真ではわかりにくいですが、とても多いです!
おぼんは航空機や新幹線のテーブルには置ききれないような大きさ。

二段の重箱を開けるとこんな感じ。

海の幸を中心としたラインアップ。
特に注目すべきはホタルイカでしょうか。

お隣富山県の富山湾ではホタルイカが有名。
同じ北陸の新鮮な味を朝から堪能できます。
ホタルイカって朝からいただけるようなものなんですね!驚きです。

他にもエビやタコ、山芋に…

焼き魚、出し巻卵、明太子。
種類の豊富さは言わずもがな、色鮮やかで見ていて飽きない素敵な盛付けです。

重箱の他にもまだまだあります。
こちらの金沢らしい金ぴかのお椀。

中は味噌汁でございます。こちらも家庭では作れないような絶品。

次に鮮やかな色合いが特徴の煮物。

10月下旬なのでもみじをイメージしているのでしょうか?
サラダは細かく切り刻み煮込んだサツマイモの甘味が絶妙な美味しさを引き出しています。

そしてお麩。

至り尽くせりの豪華な朝食です。
また飲み物は別途珈琲等を自由にいただくことができます。

4. まとめ

金沢おでん、北陸の海の幸などグルメ面でも魅力いっぱいの金沢。そんな金沢滞在を朝から気合を入れ、最高の味覚をあじわうことができる、そんな朝食がホテル日航には待っていました。

そして毎日用意されている和洋食バイキングに、日にち限定の豪華和食御膳。
できることなら両方とも味わってみたいものです。

2泊3日で連泊するのであれば、それぞれ一回ずつ。残念ながら一泊のみという方は、いつかまた金沢に来た際の楽しみにとっておきましょう。

以上、ホテル日航金沢の朝食紹介でした!

往復航空便利用の際はJALダイナミックパッケージを利用するとよりお得になります。

↓シェア: