JALブラックフライデーはウラジオストクがお得です! ダイナミックパッケージ1万円割引セール




2019年11月29日㈮0:00から、JALホームページでBLACK FRIDAYセールが開催されます!

昨年に引き続きの開催となり、国内線航空券に国際線航空券、ホテルもセットになったツアー商品を中心に多数の企画が用意されています。

詳細は公式ホームページをご覧いただけばと思いますが、一つ私が特に注目したものがあります。それはここ数カ月で話題沸騰中のあれに関することです。

”JALウラジオストク線”

JALだけでなくANA、S7航空、オーロラ航空、そしてAir Asiaまでもが日本-ウラジオストク線を新規開設(S7航空は新たに羽田線就航)するという空前絶後の極東ロシアブームが巻き起こっています。

さてウラジオストクは日本からわずか2時間程度というでありながら、実質ヨーロッパの都市です。

この特殊な位置づけにより、今回のJALブラックフライデーでは大幅な割引となるかもしれません!

目次
1.  海外ダイナミックパッケージで10,000円割引が適用される?
2.  国際線航空券でも絶大な割引率!
3. まとめ



1.  海外ダイナミックパッケージで10,000円割引が適用される?

JALブラックフライデーセールの一つの目玉に、JALダイナミックパッケージ割引キャンペーンがあります。

こちらは行先により、料金から5000円または10000円が割引されるという大変お得なものです。

さてヨーロッパといえばパリやロンドンなど日本から12時間もかかるような遠い場所をイメージすることでしょう。
そのような地域は当然料金も高く、割引額も10000円が適用されます。

しかしウラジオストクは韓国の次に近い外国。それでもロシアの都市であることに変わりはなく、JAL公式ホームページでも目的地別ではヨーロッパに区分されています。

したがって、ウラジオストクでも10000円割引が適用されることが予想されます!

さてウラジオストクまでダイナミックパッケージ利用した場合いくらほど必要となるのでしょうか?

ここでは例として、東京発着、3月13日㈮~3月15日㈰の2泊3日でウラジオストクに行く場合の最安値を調べました。

大人1名の場合、最安で55200円です。
したがって割引適用後は45200円となります。

大人2名の場合若干安くなり、1人当たり51300円です。
キャンペーン割引も1人毎にt器用されるので、適用すると1人あたり41300円となります。

…安くないですか???

週末の2泊3日にたったの4~5万円でヨーロッパに行けちゃうんです!

2.  国際線航空券でも絶大な割引率!

通常の国際線航空券の場合、行き先に関わらず一律で5000 eJALポイントがもらえます。
したがって国際線航空券の料金が安いほど割引率が高いことになります。

新規就航する成田-ウラジオストク線の運賃は、3月を例に調べると次のようになっていました。

片道14000円~であり、往復運賃に燃料サーチャージを加えると最安で36400円です。

したがって5000 eJAL還元で実質5000円引きとなり、31400円で往復できることになります!

国内旅行と同等か、それ以上に安くウラジオストクに行けそうです。

3. まとめ

魅力的なキャンペーン満載のJALブラックフライデーセールですが、特に話題のウラジオストクに絞ってキャンペーンのお得さをご紹介しました。

セールは金曜日から日曜日まで3日間開催されますが、当然予約が埋まってしまうと購入することはできません。

本記事投稿時からセール開始まで既に24時間を切ってはいますが、事前にJALホームページを確認し、候補のツアー商品、航空券を探しておくといいかもしれません。

最後にJALホームページの海外ダイナミックパッケージツアー、及び国際線航空券ページへのリンクを貼り付けておきますのでご活用ください!

JAL海外ダイナミックパッケージ
JAL国際線航空券



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です